2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントの為に

会う人人に『今撮ってるんですか?』と聞かれるんだけど、
今、撮ってないですね。
もっぱら書いてます。
書こうと思って書けなくても、書こうと思って書ける日もあるわけで。
そもそも書こうと思えば書けるわけで。

昔書いたネタ帳見返して、
「むちゃくちゃ面白い話じゃん!」って思うことがあるけど、
何であの時そのストーリーに飽きてしまったのか、
過去の自分が信じられない現在の自分がいます。

1か月で10ポイント貯まると1杯タダというカードに釣られ、
『ちょっと期限短すぎやしないか?』と思いながらカフェに通い書く日々です。
しかも土日祝日はポイント付かないという悪質な、、、無理だなきっと。

最近、あらゐけいいちの『日常』という漫画を読んだり、
映画『ブルース・ブラザーズ』を観たりして、
思いがけぬ展開というか、逆に「普通」って何?と、
当たり前のものを当たり前に捉える事が出来なくて、
このポイントカードだって「全然アリ」だなと思ったり。

何が言いたいかと言うと結局のところ、
伊丹十三の「『マルサの女』日記」が面白過ぎるという。
はい急展開。

情報量が、文章量が多くて、もう1カ月近く読んでる。
というか一緒に映画作ってる気分です。

周りの人人が、あまりにも「おもしろいから行ってみなよ!」と散々言っていたので、
原田裕司監督特集を観に、トリウッドに行って来たin下北沢。
はい、また話飛びました。

新旧4作品観て、この監督は変態だなと思った(もちろん良い意味で)。
女性の苦しむ顔を見るのが好きな男や、壁に張り付くことが趣味な女や、
今までに見たことのないキャラクターばかり出てきて、4本とも楽しめた。
ただそのキャラがもっとストーリーにリンクしていれば、もっと楽しめたかなと思ったり。

壁に張り付くというの行為は、「強い自分になりたい=壁との同化」だったり、
「社会の視線から逃れたい=壁を盾にし自分を守る」だったり、色々な描き方は出来ると思うけど、
ただおもしろいキャラで終わっていたのがちょっと残念な印象だったなぁー。

というコトをある人に行ったら、
「トラウマとか葛藤とか、主人公の成長とかプロットラインとか、脚本の作り方に縛られ過ぎですよ。
クスッと笑えれば、それでいいじゃない」と言われ、
多少イラッとしたのは、また別の話し。

あと下北沢があんまり好きではないのです。
あの狭くて密集している感じがどうも。

再度流れ無視して今年も半分過ぎたので、
上半期観ておもしろかった映画ランキングでも載せてみようかと思って。

1 『コラテラル』
トム・クルーズの役作りに痺れた。
中盤のコヨーテ過ぎ去り車発進した後、トム・クルーズのアップになるタイミングと音楽に痺れた。
コヨーテの歩幅と音楽のテンポのシンクロとか。
これを機に、マイケル・マンを観まくることに。

2 『ミンボーの女』
今年中に天才伊丹十三を全部観ると決意し月1本ペースで観てるけど、
多分結局これが1番な気がする。
ミンボーの女が出て来るファーストカットに心掴まれ、ラストまでわし掴まれる

3 『ひゃくはち』
5回泣いたけど、1番泣いたのは仏壇シーン。元々運動部だったので、共感シーン多し。
でも正直な話、何故こんなにおもしろかったのかは、まだ分からない。

4 『ブラザース・ブルーム』
何だかセンス良く、新作『ルーパー』が気になって仕方ないライアン・ジョンソン監督。
あとこれ載せると通っぽいと思って。

5 『ロゼッタ』
後半になるにつれ、グイグイ面白くなっていったという、珍しい感じ方をしたので。
生き辛い世の中反対。

とまぁ全然今年の映画入っていないという、そして何を今更な作品群。
一応今年は今のとこ映画館で14本観たけど、
『幸せへのキセキ』が1番良かった。
「20秒の勇気」は、まだ試せていない。

ポイントカードは今8ポイント目。
モチベーションは8合目。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sairomimii.blog45.fc2.com/tb.php/90-70de533b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

耳井啓明

Author:耳井啓明
(Hiroaki Mimii)
1984年鳥取県生まれ。
名古屋ビジュアルアーツにて
映画制作を学ぶ。
2004年東京に上京し
映画団体SAIROを結成。
映画・小説・写真と、
幅広く活動中。

詳しいプロフィール、
WORKSは、
下のカテゴリから。

SAIROのHPにて
月1作品配信中。

SAIRO公式HP
http://sairo.jp/

カテゴリ

プロフィール (1)
WORKS (16)
日記 (44)
映画制作 (13)
月1作品 (1)
映画のこと (7)
映画祭 (39)
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009 (8)
未分類 (1)

最新記事

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。